つれづれなるさっち3

いつき組 組員 街 同人 俳人井上さちの日々

旅レポート7/竹富島

 

 

ノウゼンカズラ

f:id:sattisatisatti:20170705151920j:plain

 

 

お天気は曇りのち雨。

極早生みかんの摘果をしていましたが雨で撤収。

台風一過で今日は晴れると思っていたのになあ。。

あっという間に生まれてあっという間に通り過ぎて行った台風3号

風もそれほど吹かず本当に助かりました。

ノウゼンカズラも枝を折られずにすんでよかったです。

 

 

 

 

 

 

では、旅レポートでも。

 

旅レポート7/竹富島

小浜島のホテルはいむるぶしでゆっくりしたあとは竹富島へ移動。

竹富島では水牛車に乗りました。

もう夕刻とあって水牛さんにとってはこの日最後のお仕事だったようです。

由布島の水牛車は遠浅の海を渡りますが、竹富島の水牛車は島の中の白砂の道を通ります。

赤瓦の家に白砂の道。

石垣にブーゲンビリア

家々のシーサーの表情も様々。

水牛車に揺られながら聞く三線の音。

ゆっくりと流れる島時間を楽しみました。

 

f:id:sattisatisatti:20170705160407j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705165019j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160456j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160515j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160551j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160559j:plain

 

 

道の途中には水牛さんのシャワータイム

f:id:sattisatisatti:20170705161258j:plain

 

 

バナナですよ〜♪

f:id:sattisatisatti:20170705160618j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160633j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160658j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160714j:plain

 

 

このシーサーが一番印象的でした。

f:id:sattisatisatti:20170705160745j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160753j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705160808j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705161243j:plain

 

 

御者のおじさんの三線タイム。「安里屋ユンタ

f:id:sattisatisatti:20170705161313j:plain

 

 

f:id:sattisatisatti:20170705161343j:plain

 

 

現役みたいです。

f:id:sattisatisatti:20170705160845j:plain

 

 

ありがとう☆  お花つけてるけどお名前はりゅうたくんです。

f:id:sattisatisatti:20170705160824j:plain

 

 

おつかれさま!

f:id:sattisatisatti:20170705161328j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兄弟子に結んでもらう夏の帯  さち

 

あにでしにむすんでもらうなつのおび