つれづれなるさっち3

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

南方系のアカギカメムシ発見&雪の日の写真♪

 

 

 

まだまだあるくのだ

f:id:sattisatisatti:20180118205114j:plain

 

 

 

お天気は曇り時々晴れ。

ここ数日の暖かさでようやくお山の雪も溶けてなくなりました。

いつもならこの時期はまだ伊予柑の収穫の最中なのですが、我が家は今年度から伊予柑の耕作を止めているので(全ての伊予柑の木を伐採しました(涙))、蜜柑の終わった今、ほっと一息ついているところです。

清見タンゴールや甘平の園地を見て回ったりしているのですが、甘平の園地では先日の大雪の重みで沢山の枝が折れたり曲がったりしてしまっていてびっくり!

どうか収穫までもってくれますように。

 

 

 

 

 

 

 

そして今日は清美タンゴールの園地でとても珍しい虫を見つけました。

あまりのポップな色と柄に初めはキーホルダーか何かが落ちているのかな?と思いましたが、よく見るとカメムシではないですか!!!

 

カギカメムシ

f:id:sattisatisatti:20180118205033j:plain

 

調べてみると、アカギカメムシという南方系のカメムシだとわかりました。

カメムシ特有の匂いはあまり感じません。

昔は西表等の南西諸島に生息していましたが、近年ではだいぶ北上してきているようで、四国で発見されることもあるのだそうです。

もし八幡浜での初発見だったら嬉しいけれどどうなんでしょう?

今回の個体は黄色でしたが、色も斑紋も個体差が大きいようで、赤い色をしたものや斑紋の形や色が微妙に違っていたりするものも多いようです。

なんといってもこの子の柄は、犬か狐が笑っているみたいに見えてかわいらしいです♪

f:id:sattisatisatti:20180118205048j:plain

 

金緑色の脚やお腹も綺麗。

f:id:sattisatisatti:20180118205101j:plain

 

ね♪

f:id:sattisatisatti:20180118205124j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は先日アップしていなかった雪の日の写真でも。

 

雪があまりにさらさらで雪だるま作りを断念

f:id:sattisatisatti:20180118205018j:plain

 

雪晴れの銅ケ鳴

f:id:sattisatisatti:20180118205003j:plain

 

溶け始めた雪から不思議なつららみたいな

f:id:sattisatisatti:20180118204949j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20180118204852j:plain

 

雪たっぷり

f:id:sattisatisatti:20180118204834j:plain

 

たぶん うさぎ

f:id:sattisatisatti:20180118204905j:plain

 

たぶん イノシシ

f:id:sattisatisatti:20180118204922j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我を見下ろす寒九の烏百  さち

 

われをみおろすかんくのからすひゃく