つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

風車の見える公園&今日借りた10冊&帆船模型「H.M.S. FLY」の完成♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201206214426j:plain

 

 

 

お天気は晴れ。

このところの晴天続きでみかんの収穫はとても捗り、先日めでたく早生みかんの収穫が完了しました。

我が家でこんなに早く早生みかんの収穫が終わったのは初めての事です。

ありがたやありがたや。

あとは南柑20号、石地温州が残ってますが、みんなだいぶ疲れがたまってきたので、今日はお休みにしよう!という事になりました。

わ〜い♪

 

大好きな温泉でのんびりした後は、風車の見える公園へ。

なんて気持ちの良い景色でしょう。

風が吹いて風車がごんごん回っています。

f:id:sattisatisatti:20201206214454j:plain

 

稜線にも沢山の風車。

f:id:sattisatisatti:20201206214437j:plain

 

大きいなあ。f:id:sattisatisatti:20201206214554j:plain

 

何だか太陽の塔みたい。

f:id:sattisatisatti:20201206214618j:plain

 

公園の突き当たりの大きな風車の根元には。。

f:id:sattisatisatti:20201206214607j:plain

 

風車ギャラリーがあって、子供達の絵が展示してありました。

いいですね。

f:id:sattisatisatti:20201206214539j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201206214507j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201206214526j:plain

 

風車の下で食べた「木嶋さんちのしらすパン」

うんま♪

f:id:sattisatisatti:20201206214414j:plain

 

 

 

その後は図書館に寄って帰りました。

今日借りた10冊はこれ↓

f:id:sattisatisatti:20201206214641j:plain

 

 

 

 

帰宅してからは、草刈機で庭のフジバカマを刈りました。

なかなかの大仕事で汗かいちゃいました。

これで春にはまた芽が出てくるでしょう。

フジバカマ、お疲れ様。

アサギマダラ達のオアシスとなってくれてありがとう。

 

 

 

 

そしてそして!

旦那君の4隻目の帆船模型「H.M.S. FLY」がついに完成しました!

おめでとう!

H.M.S. FLY」は18世紀のイギリスの戦艦です。

f:id:sattisatisatti:20201206214653j:plain

思えば長い道のりでした。

作り始めたのは去年の5月というから、なんと1年7ヶ月もかかった事になります。

毎晩こつこつと机に向かっていました。

気の遠くなるような細かい作業です。

 

舵に付けられた鎖はオリジナルで、左右対称になるように輪の数を数えて装着したそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206214754j:plain

 

船体の周りの金の装飾はこの時代の船としてはとても豪華なものだったそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206214913j:plain



予備のマストの上に乗っているのはボート。

f:id:sattisatisatti:20201206214844j:plain

 

錨と繋がっている赤いアンカーブイもオリジナルで、今回初めて作ってみたそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206214828j:plain

 

ヤードに繋がる外側のベージュのロープは、張りすぎないよう自然なたるみが出るように工夫してみたそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206215000j:plain

 

ロープ(糸)を巻くのもとても細かい作業だったとか。

f:id:sattisatisatti:20201206214858j:plain

 

ロープの数と種類が多いですが、それぞれに役割があるのだそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206214941j:plain

f:id:sattisatisatti:20201206215056j:plain

 

デッドアイ(ミツ穴のボタンみたいな部品)の上下の高さを揃えるのにも苦労したそうです。

f:id:sattisatisatti:20201206215028j:plain

 

舵の下の部分が船底に合うように揃えられています。

f:id:sattisatisatti:20201206215111j:plain

 

 

完成だー!おめでとうー!と、ひとしきり写真を撮ったあとで、小さい旋回砲を付け忘れているのに気づいた旦那くん(笑)

黒い望遠鏡みたいなやつです。

すぐに取り付けていましたよ。

f:id:sattisatisatti:20201206215126j:plain

 

これで本当に完成です!

お疲れ様!

f:id:sattisatisatti:20201206215136j:plain

 

 

 

 

 

 

 

北風や鯨のように鳴く巨木  さち

 

きたかぜやくじらのようになくきょぼく

 

 

 

 

 

 

 

天王寺動物園でホッキョクグマの赤ちゃん誕生!

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201029195453j:plain

 

 

 

お天気は曇り時々晴れ。

風冷えのする肌寒い一日でした。

今日もみかんの収穫を頑張りました。

 

 

 

さてさて、素晴らしいニュースが飛び込んできましたよ♪

11月25日に大阪の天王寺動物園ホッキョクグマの赤ちゃんが誕生したそうです!

母親はイッちゃん(6歳)、父親はゴーゴ(15歳)です。

26日の午後、監視カメラで飼育員さんが2頭の赤ちゃんの姿を確認し、音声を溯って25日の夜に誕生していた事がわかったそうです。

そして今日!飼育員さんブログで、赤ちゃんのささ鳴きの音声と、赤ちゃんをあやすイッちゃんの動画がアップされました!(涙)

ささ鳴きは、ちゃんと授乳ができているという事を表していて、赤ちゃんが生きていく為の大きな関門を突破した事になります。

日本でホッキョクグマの赤ちゃんが無事に育つのは6年ぶりの事。

まさに悲願でした。

イッちゃん、ゴーゴ、おめでとう。

そして、ありがとう。

飼育員さんはじめ、関係者の皆様、本当におめでとうございます。

まだまだ心配はつきませんが、赤ちゃん達の健やかな成長を祈りながら、そっと見守りたいと思います。

 

  

 

ゴーゴ

f:id:sattisatisatti:20201128232851j:plain

 

イッちゃん

f:id:sattisatisatti:20201128232925j:plain

初めてお母さんになった イッちゃん(シルカ)は、ロシアのノヴォシビルスク動物園生まれ。

シルカが生まれた当時は、園内の様子をライブカメラで見る事ができたので、暇さえあればその愛らしい姿を見ていたものでした。

シルカが初めて泳いだ日の事も覚えています。

そんなシルカがお母さんになったなんて。。(涙)

ホッキョクグマの神様、どうかこの母子をお守り下さい。

 

 

去年の5月に天王寺動物園を訪れたときのブログです。

satti.hatenablog.com

 

 

 

今年の1月にこんな折り紙を作っていたのを思い出しました。

それも双子(笑)

f:id:sattisatisatti:20201128233240j:plain

 

 

 

 

 

 

 

星の入東風山の上ホテルかな  さち

 

ほしのいりごちやまのうえほてるかな

 

 

 

 

 

早生みかんの収穫は佳境&初冬の草花と蝶♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201122220312j:plain

 

 

 

お天気は晴れのち曇り。

早生みかんの収穫はまさに佳境。

ブログ更新も滞りがちというのに、いつもご訪問戴きありがとうございます。

怒涛の毎日ですが、美しいみかんに元気をもらいながら、充実した時間を過ごしています。

f:id:sattisatisatti:20201122220214j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201122220228j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201122220141j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201122220155j:plain

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201122220304j:plain

 

オキザリス

f:id:sattisatisatti:20201122220316j:plain

 

ノジギク

f:id:sattisatisatti:20201122220308j:plain

 

ウバユリ

f:id:sattisatisatti:20201122220252j:plain

 

ベニバラボロギク

f:id:sattisatisatti:20201122220247j:plain

 

ノコンギク

f:id:sattisatisatti:20201122220138j:plain

 

サネカズラ

f:id:sattisatisatti:20201122220135j:plain

 

ノボロギク

f:id:sattisatisatti:20201122220131j:plain

 

茶の花f:id:sattisatisatti:20201122220123j:plain

 

コウヤボウキ

f:id:sattisatisatti:20201122220119j:plain

 

 

 

キタテハ

f:id:sattisatisatti:20201122220211j:plain

  

ウラナミシジミ

f:id:sattisatisatti:20201122220259j:plain

 

 

 

 

 

 

先週誕生日を迎えました。

何のイベントもありませんが、娘Mが私の大好物のエビフライを作ってくれました☆

おいしい。

うれしい。

M、ありがとね♪

f:id:sattisatisatti:20201122220145j:plain

 

 

 

 

 

娘Hがリヨン留学中の事を語っています。


自分の枠を超える〜私の使命〜

 

 

 

 

 

 

 

 

人一人愛し一生蜜柑摘む  さち

 

ひとひとりあいしいっしょうみかんつむ

 

 

 

 

 

 

早生みかんの収穫は順調&かわいいパンダバウム&付録のムーミングッズ♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201111201125j:plain

 

 

 

お天気は快晴。

早生みかんの収穫が順調に進んでいます。

朝はめざましをかけて4時半に起床!

朝食とお弁当を作ってから早朝ウォーキングへ。

こんな時期でもウォーキングだけは続けたいと思っています。

そして日没まで収穫!

朝晩はだいぶ肌寒くなりましたが、今日は日差しの心地よい収穫日和でした。

f:id:sattisatisatti:20201111201101j:plain

 

色付いたみかんを「きれいだね〜。」と誉めながら摘んでいます。

忙しいけれど、元気で働ける事が嬉しいです。

 

きゃ〜!    メジロの仕業かな?

f:id:sattisatisatti:20201111201115j:plain

 

先日、我らがJAにしうわの早生みかんの初売りがあったのですが、去年に続き、史上最高値を記録しました。

ありがたい事です。

これを励みにまた頑張ります。

f:id:sattisatisatti:20201111201210j:plain

 

 

 

みかん園でウラギンシジミの♀に出会いました。

f:id:sattisatisatti:20201111201157j:plain

 

ウラギンシジミ(♀)

翅を開くと水色の模様があります。

♂はこの部分が鮮やかなオレンジ色で対照的です。

♂は割とよく見かけますが、♀は少し珍しい気がします。

f:id:sattisatisatti:20201111201152j:plain

 

 

 

 

東京と大阪へ新しい作品の取材に行っていたM。

おかーさんに♪とくれたお土産ふたつ。

どっちもかわいいんです。

 

「パンダバウム」

f:id:sattisatisatti:20201111200840j:plain

 

四角いバウムクーヘンかなと思ったら。。

f:id:sattisatisatti:20201111200854j:plain

 

パンダが型抜きできちゃうのです。

か〜わい〜♪

f:id:sattisatisatti:20201111200906j:plain

 

もうひとつはこれ。

「プティ・フール・セック」

f:id:sattisatisatti:20201111200920j:plain

 

缶を開くと、食べるのがもったいないようなカラフルでお洒落な焼き菓子がいっぱい。

f:id:sattisatisatti:20201111200932j:plain

 

 

 

雑誌リンネルの付録のムーミングッズが素敵。

二冊とも書店には無さそうだったので、宝島社のHPから購入しました。

f:id:sattisatisatti:20201111201027j:plain

 

まずはエコバッグがふたつ。

f:id:sattisatisatti:20201111200949j:plain

 

左のバッグはこんな風にムーミンのアップリケの中にくしゅっと収納できちゃうんです(笑)

f:id:sattisatisatti:20201111201005j:plain

 

もう一冊は丈長のエプロンです。

f:id:sattisatisatti:20201111201020j:plain

ムーミン大好き♪

小さな幸せがここに。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬凪やさりりさりりと万華鏡  さち

 

ふゆなぎやさりりさりりとまんげきょう

 

 

 

 

 

 

 

早生みかんの初出荷&ムンクどらやきとムンク阿波和三盆♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201101193531j:plain

 

 

 

お天気は晴れのち曇り。

早生みかんの収穫が始まって今日で三日目。

天候にも恵まれ、マルチシートを敷いたおかげで着色もまずまずです。

f:id:sattisatisatti:20201101193428j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201101193521j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201101193557j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20201101193609j:plain

 

順調に収穫が進んで、今朝は早生みかんの初出荷をする事ができました。

f:id:sattisatisatti:20201101193717j:plain

良いスタートがきれてありがたいです。

 

 

 

先日大塚国際美術館で購入したお菓子です。

ムンクどらやき(笑)

f:id:sattisatisatti:20201101193616j:plain

きゃ〜!

f:id:sattisatisatti:20201101193631j:plain

 

ムンク阿波和三盆(笑)

f:id:sattisatisatti:20201101193645j:plain

ひぃ〜!

f:id:sattisatisatti:20201101193659j:plain

この和三盆は人気が高いようで、これがラスト1個でした♪

どちらも思わずにっこりしてしまう楽しいお菓子ですね〜。

 

ムンクどらやきはアマゾンでも買えるみたいです。

 

 

 

今日は俳句の締め切りが二件あるのでこれから頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

天鵞絨のような良夜の犬の耳  さち

 

びろーどのようなりょうやのいぬのみみ

 

 

 

 

 

 

 

  

早生みかんの収穫間近&秋の草花達&ドライフラワーのクリスマスリース♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201029195344j:plain

 

 

 

お天気は晴れ。

今日は除草剤の散布とイノシシ柵の点検等。

みかん園は全てイノシシ除けの鉄筋柵で囲っているのですが、時折柵をねじ曲げたり、穴を掘ったりして、イノシシ達が進入して来ます。

うちも3日ほど前にやられました。。

たった一晩でもその食害は大変なもの。

食い荒らされたみかんを見るのは辛いです。

イノシシめー!

毎日の鉄筋柵の点検は必須なのでした。

 

明日からはついに早生みかんの収穫が始まります。

早生みかんは我が家では最も量が多くて、品質にもプライドを持って作っている主力の品種です。

収穫は楽しみですが、いよいよだ!という緊張感に包まれています。

お弁当を持って行くので、う〜んと早起きしなくては。

早生みかんの収穫、頑張ります!

 

 

 

正午、アサギマダラ5頭飛来。

昼間の観察ができるのは今日が最後です。

アサギマダラのおかげで素晴らしい10月でした。

今日も来てくれてありがとう。

f:id:sattisatisatti:20201029195427j:plain

 

 

 

秋の草花達

 ナワシロイチゴ

f:id:sattisatisatti:20201029195330j:plain

 

ヤマハッカ

f:id:sattisatisatti:20201029195401j:plain

 

ツワ

f:id:sattisatisatti:20201029195413j:plain

 

 

 

 

先日、アサギマダラを見る会で飾っていたのは先月のドライフラワー教室で作ったスワッグです。

f:id:sattisatisatti:20201018214119j:plain

その後、分けて頂いた花材で自分で作ったスワッグはこちら。

黄色系のお花で、斜めのラインを意識して作ってみましたよ。

f:id:sattisatisatti:20201029194925j:plain

 

そして、今月のドライフラワー教室で作ったクリスマスリースはこちら。

f:id:sattisatisatti:20201029200200j:plain

大きいので結構時間がかかったけれど気に入っています♪

JUN先生、いつも素敵な花材とご指導をありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

すすききらきら黒猫の振り返る  さち

 

すすききらきらくろねこのふりかえる

 

 

 

 

 

俳句界11月号が届きました&アサギマダラ以外の蝶達&愛媛新聞「単眼複眼」に白山のアサギマダラの写真♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20201022163531j:plain

 

 

 

お天気は雨。

今日は「亀が池温泉」が定休日だったので、大洲の「臥龍の湯」へ。

ここの岩盤浴は45分の時間制だけれど、それなりに良かったです。

そしてできれば「歩行湯」にも入りたいのですが、「歩行湯」はおばあちゃん達にも人気のよう。

雨でウォーキングできなかった分を取り返すほどには歩けませんでした。

まいっか♪

 

 

 

 

 

「俳句界」11月号が届きました。

f:id:sattisatisatti:20201022163559j:plain

134ページの「作品6句」に秋の新作六句を寄稿しております。

お手に取って頂けたら嬉しいです。

 

月刊俳句界 2020年11月号

月刊俳句界 2020年11月号

  • 発売日: 2020/10/24
  • メディア: 雑誌
 

 

f:id:sattisatisatti:20201022163544j:plain

 

 

 

そうそう、「街」の2020/10号にも「自由区の人々」というページで取り上げて頂いております。

f:id:sattisatisatti:20201022163251j:plain

「あめ」というタイトルで十句載せています。

十句全て「あめ」という言葉から始まっています。

これは夏頃、さえずりのぴよぴよメンバーで夏雲システムのネット句会をしたのですが、その時投句した五句に、後で五句を追加して完成させたものです。

f:id:sattisatisatti:20201022163411j:plain

 

 

 

 

 

今日のような雨の日はアサギマダラはお休みです。

今年はすでにピークを過ぎた感がありますが、例年のような百頭越えの乱舞は見られず、少し寂しいシーズンでした。

5月の姫島でもアサギマダラの飛来が少なかったようなので、蝶の世界でも何かが起こっているのかもしれませんね。

そんな中でも、マーキングの個体が8頭も見つかったのはありがたい事でした。

マーキングの情報は、ネットの「アサギネット掲示板」と言う所に報告しているのですが、8件中6件はマーキングの標識者からのお返事があり、移動情報等を教えて頂くことができてとても良かったです。

来年はまたアサギマダラの賑わいが戻ってきますように。。

 

アサギマダラ以外にもこんな蝶達の姿を見る事ができました。

 

チャバネセセリ

f:id:sattisatisatti:20201022163510j:plain

 

ルリシジミ

f:id:sattisatisatti:20201022163504j:plain

 

キタテハ

f:id:sattisatisatti:20201022163453j:plain

 

アカタテハ

f:id:sattisatisatti:20201022163444j:plain

 

イチモンジセセリ

f:id:sattisatisatti:20201022163435j:plain

 

ムラサキツバメ でしょうか?

f:id:sattisatisatti:20201022163422j:plain

 

 

 

 

 

10月19日の愛媛新聞の「単眼複眼」に白山のマーキングのアサギマダラの写真を掲載して頂きました。

f:id:sattisatisatti:20201022163517j:plain

ありがとうございます!

今年は、ピューマの赤ちゃん、ウスバシロチョウに続いて、3回目の掲載です。

度々投稿しているのですが、どうも競争率が高いようで、中々採用されないのでした。

 

 

 

 

 

 

 

翅を欠きたる秋蝶の横恋慕  さち

 

はねをかきたるあきちょうのよこれんぼ