つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

冬の終わりのとべ動物園♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210127221045j:plain


 

 

お天気は曇り。

今日は夫の通院の日だったので、松山のがんセンターまでお供をしました。

ありがたい事に経過はまずまずです。

 

 

 

病院の後は久しぶりにとべ動物園へ。

会いたい動物達が沢山います。

今回私は動物サポーター、夫は年間パスポートの更新をしました。

5千円以上の寄付をして動物サポーターになると、特典として年間パスポートや、楽しい会報が届いたり、サポーターズデーのご招待もあったりします。

寄付金の使い道の希望欄には、また「ホッキョクグマのエンリッチメント」と記入しました。

 

ホッキョクグマのバリーバはもう30歳になりました。

f:id:sattisatisatti:20210127221053j:plain

 

気持ちよさそうにお昼寝中です。

f:id:sattisatisatti:20210127221107j:plain

 

バリーバ、もっともっと長生きして下さい。

f:id:sattisatisatti:20210127221117j:plain


 

 

ピースはこの冬めでたく21歳に。

f:id:sattisatisatti:20210127221127j:plain

 

元気そうで安心しました。

f:id:sattisatisatti:20210127221419j:plain

 

ホッキョクグマの人口保育での生存記録を更新し続けているピースです。

f:id:sattisatisatti:20210127221409j:plain

 

 大好きなバリーバとピースが、楽しく美味しく過ごせますように。

 

 

 

クマタカです。

f:id:sattisatisatti:20210127221142j:plain

 

金色の目と冠羽がかっこいいですね。

f:id:sattisatisatti:20210127221155j:plain

お山で一度見かけた事があります。

 

 

 

去年の5月に生まれたキリンの子供、リュウトくんも元気に成長中。

f:id:sattisatisatti:20210127221355j:plain

 

上を向くリュウトくん。おめめがおっきい!

f:id:sattisatisatti:20210127221342j:plain

 

だいぶ背が高くなりました。

f:id:sattisatisatti:20210127221329j:plain

それでもまだ、お母さんのおっぱいが欲しそうな仕草をしていましたよ。

 

 

 

去年の6月に生まれたライオンの子供、ララちゃんとイオちゃんです。

f:id:sattisatisatti:20210127221208j:plain

 

二頭でじゃれあったりしてまだまだ子供っぽいところもありますが、時折見せる鋭い眼差しは、さすが百獣の王ですね。

f:id:sattisatisatti:20210127221216j:plain

 

何を見ているのかな?

f:id:sattisatisatti:20210127221224j:plain

 

じゃれじゃれ。

f:id:sattisatisatti:20210127221231j:plain

 

かぷ!

f:id:sattisatisatti:20210127221238j:plain

 

見つめ合ったり。

f:id:sattisatisatti:20210127221246j:plain

 

棒を奪い合ったり。

f:id:sattisatisatti:20210127221254j:plain

 

がる〜〜!

f:id:sattisatisatti:20210127221300j:plain

 

一緒にかみかみ♪

f:id:sattisatisatti:20210127221313j:plain


平日の動物園は静かでゆっくり時間が流れます。

癒しのひとときでした。

みんな、ありがとう♪

 

 

 

 

 

 

吉兆やおあおうおあおうと初声  さち

 

きっちょうやおあおうおあおうとはつこえ

 

初声は元旦に聞こえる鳥の鳴き声の事で、新年の季語です。「おあおう」は青鳩の声。青鳩は夏の季語ですが、山を歩くと年中鳴き声は聞こえてきます。先日、お正月にも青鳩の鳴き声を聞く事ができたので、その朴訥な響きになんだか良い予感がしたのでした。体が黄緑色をしているので青鳩と名付けられたようですが、鳴き声の「ぉあおぅ」のあおから青鳩と言われているという説もあります。

 

 

 

 

楽しい苺狩り&こんなところにキンクロハジロ&「単眼複眼」にうさぎの足跡の写真♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210123114214j:plain

 

 

 

お天気は雨。

寒中とは思えない程、暖かくて静かな雨が降っています。

晴耕雨読の暮らし故、こんな日はゆっくりのんびり過ごしています。

 

 

 

 

 

そうだ、苺狩りに行こう♪とMと一緒に出かけました。

f:id:sattisatisatti:20210123114412j:plain

 

苺園の目の前には

こんな素敵な小学校があったり

f:id:sattisatisatti:20210123114426j:plain

 

水車小屋があったり

f:id:sattisatisatti:20210123114451j:plain

 

透き通った清流があります。

f:id:sattisatisatti:20210123114437j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210123114504j:plain

6月には蛍の乱舞を見る事ができるそうです。

 

今苺園で食べる事ができる苺の種類は

あまおとめ、白雪小町、あきひめ、紅ほっぺ、よつぼし、おいCべりー、恋みのりの七種類。

それぞれに姿形、食感、香り、甘酸っぱさには個性があって、食べ比べを楽しむ事ができます。

 

これは白雪小町。

意外と甘かったです。

f:id:sattisatisatti:20210123114235j:plain

 

綺麗ですね。

f:id:sattisatisatti:20210123114244j:plain

 

苺大好き!

f:id:sattisatisatti:20210123114257j:plain

 

大きいのはちょっと歪だけれど魅力的。

f:id:sattisatisatti:20210123114313j:plain

 

きらきら。

f:id:sattisatisatti:20210123114325j:plain

 

お花もかわいい。

f:id:sattisatisatti:20210123114333j:plain

 

お腹いっぱい!

f:id:sattisatisatti:20210123114340j:plain

どの苺も美味しかったけれど、中でも一番甘かったのは「あまおとめ」かな?と思いました。

一食を抜いて気合いを入れて苺狩りに挑んだ結果、Mは37個、私は52個という記録を打ち立てました!(笑)

とても素敵な苺園なので、シーズン中にまた訪れてみようと思っています。

 

 

 

 

 

我が家の甘平園のそばを流れる小川でこんな変わった鴨がおったよと、旦那くんがスマホの写真を見せてくれました。

よく見かけるマガモコガモではなくて、ちょっと珍しい鴨のようです。

カメラを持って見にくと…

いましたいました!

f:id:sattisatisatti:20210123114145j:plain

黒い体に金色の目。

嘴は水色で先っぽは紺色かしら。

羽根のあたりは白。

ちょこんとした寝癖のような冠羽も可愛らしいです。

f:id:sattisatisatti:20210123114200j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210123114208j:plain

調べてみるとお名前はキンクロハジロと言うそうです。

この小川は今河川工事中なのでちょっと心配ですが、また出会えたら嬉しいな♪と思いました。

 

 

 

 

 

さて、1月21日の愛媛新聞の「単眼複眼」のコーナーで、先日の雪の日に撮ったうさぎの足跡の写真を掲載して頂きました。

足跡が人の顔みたいでしょ?

f:id:sattisatisatti:20210123114135j:plain

今年初の掲載、嬉しいです。

ありがとうございます。

いつかは「読者の写真」へも挑戦してみたいなあと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ルビーめく冬の苺の光かな  さち

 

るびーめくふゆのいちごのひかりかな 

 

 

 

 

 

大寒の朝の霜&カワセミが魚をペシペシ&テレビ愛媛の「今日の俳句」に♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210120205902j:plain

 

 

 

お天気は快晴。

ウォーキングに行くと、お山は霜で真っ白です。

f:id:sattisatisatti:20210120205818j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210120205811j:plain

大寒らしい朝でした。

 

 

 

今日は草刈りへ。

日中は日射しがたっぷりで外での作業は気持ちよかったです。

刈ったのは草ではなくて、園地の端々に生えているヒサカキや茶の木等。

結構頑張ったと思います。

 

 

 

夕方、気分転換に川沿いへ鳥を見に行きました。

 

ジョウビタキ(♂)

f:id:sattisatisatti:20210120205807j:plain

 

 

スズメ がいっぱい! 

f:id:sattisatisatti:20210120205827j:plain

 

 

ダイサギ でしょうか?

f:id:sattisatisatti:20210120205720j:plain

なんと優雅な!

f:id:sattisatisatti:20210120205733j:plain

美しいですね。

f:id:sattisatisatti:20210120205728j:plain

 

 

あ!カワセミ

口に魚をくわえていますよ。

f:id:sattisatisatti:20210120205837j:plain

 

魚をペシペシと地面に打ちつけて、弱らせて食べていました。

セキレイが近寄ってきたので慌ててごっくんしていたみたいでした(笑)


つれづれなるさっちII カワセミが小魚をペシペシ!

 

食べ終わったかな?

f:id:sattisatisatti:20210120205845j:plain

 

可愛らしくて綺麗。

f:id:sattisatisatti:20210120205851j:plain

 

猫ちゃんもいました。

f:id:sattisatisatti:20210120205746j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210120205758j:plain

 

 



18日の夕方、お姉さんから電話があって、さっきテレビ愛媛のニュースに私の俳句が出ていたよ!と教えてもらいました。

え?

寝耳に水でしたが、テレビ愛媛のHPを見ると、夕方のニュースの「今日の俳句」(1月18日)で私の句を紹介してもらっていたようでした。

f:id:sattisatisatti:20210120205916j:plain

f:id:sattisatisatti:20210120205927j:plain

 

人一人愛し一生蜜柑摘む  井上さち

 

テレビは見れなかったけれど、「聞ける俳句」からテレビのニュース番組と同じ音声を聞く事ができたのでよかったです。

監修は神野紗希さんです。

ありがたい事です。

良い記念になりました。

ここで聞けますよ♪↓ 

www.ebc.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

大寒のからんくるんと木の玩具  さち

 

だいかんのからんくるんときのがんぐ

 

 

 

 

 

 

雪の中のウォーキング&初めてのコインランドリー&今日借りた10冊&おすすめのスチームクリーム&イッちゃんがんばれ!

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210110191814j:plain

 

 

 

お天気は雪。

積雪は3センチくらいでしょうか。

4WDの軽トラならチェーンなしでも走れるくらいです。

新聞配達の方のバイクの跡。

f:id:sattisatisatti:20210110191629j:plain

  

ウォーキングも雪の中。

f:id:sattisatisatti:20210110191832j:plain

 

カラスかな?

f:id:sattisatisatti:20210110191654j:plain

 

ご近所のジョリーもお散歩中。

f:id:sattisatisatti:20210110191826j:plain

出会うとバビューンと駆け寄ってくる大きな甘えん坊さんです。

なでなでしてあげました。

 

枝に残ったみかんを食べにやってきた小鳥達。

 メジロ

f:id:sattisatisatti:20210110191914j:plain

 

アオジ でしょうか?

f:id:sattisatisatti:20210110191844j:plain

かわいいなあ。

 

 

  

この寒波の影響からか、湧水のパイプが破損してしまって、水が出なくなってしまいました。

破損箇所は旦那くんが治してくれたのですが、タンクに水が貯まるのにはもう少し時間がかかりそうです。

我が家はお風呂と洗濯はお山からの湧水を使っているのでさあ大変!

お風呂は台所のシンクの水をホースで湯船に貯めて何とかなったのですが、洗濯ができなくて、今日初めてコインランドリーを利用しました。

f:id:sattisatisatti:20210110191750j:plain

コインランドリーって洗剤や柔軟剤がいらないんですね。

洗濯は35分(1000円)、乾燥は様子を見ながら10分(100円)を4回、40分かかりました。

一度乾燥機のコインの投入場所を間違って、お隣の乾燥機が回り出した時には軽くショックを受けました(笑)

それでもまだ完全には乾いていなかったので、家に帰ってからお部屋干しする事に。

無事お洗濯ができて助かりました。

こたつ布団も洗えるみたいなのでまたコインランドリーを利用したいです。

 

 

 

今日借りた10冊はこちら↓

f:id:sattisatisatti:20210110191921j:plain

 

新春という事もあって、おみくじ付きの本が並んでいたので借りてみました。

f:id:sattisatisatti:20210110191850j:plain

 

表側はこんな本です。

f:id:sattisatisatti:20210110191934j:plain

 

引いたおみくじは「中吉」で「明日は明日の風が吹く」と書いてありました(笑)

それからこんな手作りのお守りを頂いちゃいました。

f:id:sattisatisatti:20210110191901j:plain

ありがとうございます。

 

 

 

愛媛でも今年になってコロナウイルスの大きな波がやってきました。

今月初句会を予定していた私達のさえずり句会ですが、夏雲システムを利用したネット句会に変更する事になりました。

こんな中句会ができるのも、夏雲システムを開発して下さった野良古さん、お世話をして下さる睦さんのお陰です。

ありがとうございます。

句会を楽しみにしています♪

 

 

 

お肌の乾燥するこの時期、私が愛用しているのがこのスチームクリーム!

f:id:sattisatisatti:20210110191800j:plain

去年、こんな素敵なムーミン缶のスチームクリームを贈って頂きました。

ありがたいです。

使っているうちに、その素晴らしさを実感しています。

かかともすべすべ♪

これからも使い続けたくて、スチームクリームの公式サイトを見てみると、お得な「送料無料HAPPY BAG2021」が出ているのを発見!

缶とチューブの2種類あります。

残念ながら公式サイトではすでに売り切れ状態。

でも「LOHACO」のサイトではまだ残っていたので購入する事ができました。

缶の柄も様々でと〜ってもおしゃれ♪

f:id:sattisatisatti:20210110191706j:plain

嬉しい。

スチームクリーム、香りも良くてとってもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

天王寺動物園で出産したホッキョクグマ、イッちゃんの続報です。

昨日更新された天王寺動物園のブログに、産室のカメラに映ったイッちゃんと赤ちゃんの短い動画が公開されました。

赤ちゃんは当初双子だという事でしたが、カメラに映っていた赤ちゃんは1頭である、という事でした。

もちろんカメラの死角にもう1頭いる、という可能性はありますが、子育ての途中で赤ちゃんが消失してしまうというのは、実はホッキョクグマにはよくある事。

ベテランの母親でも双子を育てるのは至難の技とされています。

そんな中、初産のイッちゃんは一生懸命子育てを続けています。

それはとても素晴らしくて稀な事なのです。

カメラに映った赤ちゃんはしっかりと大きくなっているようでした。

がんばれイッちゃん!

飼育員の皆様も緊張の日々が続いていると思います。

「イッちゃんの子育てを信じて、こっちができることをやってあげようと思います。」

というブログ内の言葉にも感銘を受けました。

どうかご自愛下さいませ。

 

あと数日で天王寺の赤ちゃんは生後50日になります。

参考までに、こちらは2014年にアドベンチャーワールドで出会った59日齢のホッキョクグマの赤ちゃん(ライトくん)です。

ライトくんは人口保育だったのでこの時期から公開されていました。

それはもう、たまらない愛らしさです。

f:id:sattisatisatti:20210110191405j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210110191411j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210110191419j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魔女の声で王子を寝かす冬の星  さち

 

まじょのこえでおうじをねかすふゆのほし

 

 

 

 

 

 

ステイホームのお正月&おせちに大満足&天王寺のイッちゃんの朗報♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210101235047j:plain

 

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

お天気は曇り。

f:id:sattisatisatti:20210101235030j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210101235040j:plain

 

いつもなら松山の護国神社に初詣に行くのが慣例だった我が家ですが、今年はステイホームのお正月。

朝のウォーキングがてら近所の熊野神社にお参りしたのみでした。

お山にはうっすらと雪。

ウォーキング終点の峠に立つと、曇っていた空から一瞬朝日が差してきて、なんだか神々しかったです。

ウイルスの脅威から解き放たれる日を信じて願うお元日でした。

今年はどうか何気ない日常が戻ってきますように。。

 

 

 

 

ANAショッピングで購入していた「京菜味のむらのおせち」はこちら↓

f:id:sattisatisatti:20210101235109j:plain

通販でおせちを購入するのは初めてだったんですが、一品一品のクオリティの高さにびっくり。

家族も大満足でした。

 

お湯で割った梅酒をお屠蘇の代わりに乾杯☆

貯めていたマイルをおせちに投入した甲斐がありました。

ああ、早く飛行機に乗って旅がしたいなあ。。 

 

 

 

 

さてさて、天王寺動物園で出産して子育てをしているホッキョクグマのイッちゃんですが、年末から給餌が無事再開されたそうです。

自然下のホッキョクグマは秋から春まで巣穴の中で断食の状態で子育てをします。

イッちゃんも秋から産室にこもったままで、出産後も断食が続いていました。

ところが最近になって授乳の感覚が短くなって、赤ちゃんのささ鳴きの回数が増えてきた事から、栄養が足りなくなってきていると飼育員さん達が判断され、給餌に踏み切ったそうです。

赤ちゃんは双子なのでより母体への負担も大きい事でしょう。

もちろん飼育下なので、いつかは給餌を再開しなくてはならないのですが、本能で子育てをしている母熊にとって、人が近寄る事で驚いたり興奮したりして赤ちゃんに危険が及ぶ可能性もあり、そのタイミングはとてもとても難しいと思います。

でもイッちゃんは給餌が再開された時、少し警戒をしたのみで、それほど取り乱す事もなく給餌を受け入れてくれたそうです。

これも飼育員の皆さんのチームワークの良さと、経験の豊富さ、飼育員さんとイッちゃんとの強い信頼関係があってこその賜物だと思います。

素晴らしいです。

初めての出産なのに、次々と難関をクリアしていくイッちゃんにこれからもエールを送り続けます!

 

イッちゃん(2019.5)

f:id:sattisatisatti:20210102000433j:plain

 

お外生活の続くゴーゴも頑張って下さい!

ゴーゴ(2019.5)

f:id:sattisatisatti:20210102000421j:plain

 

日本でホッキョクグマの赤ちゃんが育つのは、2014年11月に天王寺で生まれたモモ、2014年12月に円山で生まれたリラ以来6年ぶりの大快挙です。

男鹿のユキさんの赤ちゃんも無事でありますように。

赤ちゃん達の元気なお顔が見られる日を楽しみに待っています♪

 

 

 

 

 

 

 

産声や淑気の二十三病棟  さち

 

うぶごえやしゅくきのにじゅうさんびょうとう

 

 

 

 

 

 

 

 

年賀状の投函完了&今借りている10冊&お宅拝見&男鹿でホッキョクグマの赤ちゃん誕生♪

 

 



f:id:sattisatisatti:20201228204025j:plain


 

 

お天気は晴れ。

今日は買い物とお墓掃除等。

苺大好き!「愛たい菜」で沢山買っちゃいました♪

黒いちご「真紅の美鈴」、白いちご「淡雪」、赤いのは「紅ほっぺ」☆

苺の種類の多さにびっくりです。

f:id:sattisatisatti:20201228204013j:plain

 

年賀状の投函もやっと完了しました。

ギリギリセーフでしょうか。

全部印刷では味気ないので、宛名だけは手書きで頑張ったのでした。

年賀状に載せる写真は旦那くんの四隻目の船「H.M.S.FLY」号に決定!

来年は普通の日々が戻ってきてくる事を願いつつ。。

 

 

 

今借りている10冊はこれ↓

f:id:sattisatisatti:20201228203958j:plain


 

 

 

 

新築した友のお家に、仲間達と「お宅拝見」に行ってきました。

新しい木の匂い、畳の匂いが心地よいです。

リビングも広くて明るくて開放感たっぷり。

いいないいな〜♪

私達が飲んで泊まれるお部屋もちゃんとあったのでした(笑)

新築おめでとう!

f:id:sattisatisatti:20201228204641j:plain




 

 

 

 

 

さてさて、先月天王寺動物園ホッキョクグマの赤ちゃんが2頭誕生した事を書きましたが、今度はなんと秋田の男鹿水族館でもホッキョクグマの赤ちゃんが1頭誕生したというニュースが飛び込んできました!

父親は豪太、母親はユキです。

赤ちゃんが誕生したのは12月26日の午前一時半で、その5時間後には授乳音のささ鳴きも確認されたそうです!

ユキさんが子育てをしている証拠ですね。

ホッキョクグマは生後2日以内に死亡する確率がとても高いのですが、すでに今日その2日が経過している事から、ある程度難関を突破したと言っていいかもしれません。

まだまだ楽観はできませんが、ここまで力を尽くして来られた男鹿水族館の関係者の皆様にお祝い申し上げます。

本当におめでとうございます!

そして素晴らしいニュースをありがとうございます!

天王寺の双子の赤ちゃん共々、元気に成長してくれますように。。

ホッキョクグマの神様、どうかこの3頭の赤ちゃん達をお守り下さい。

ゴーゴも豪太もすごい!

もちろん子育てを頑張っているイッちゃんとユキさんも。

 

暗いニュースの多い一年でしたが、日本のホッキョクグマ界に明るい光の差し込んだ年の暮でした。

 

 

 

 

今年も残り少なくなってまいりました。

皆様、お元気でよいお年をお迎え下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

大年のキャタピラの泥蹴り落とす  さち

 

おおどしのきゃたぴらのどろけりおとす

 

 

 

 

 

 

 

 

みかんの収穫完了&寒風に咲くヒマラヤユキノシタ&ロゼのような梅酒&おすすめのビジネスノート♪

 

 

 

見事なシクラメンを贈って戴きました。

お花も葉っぱも大きくて色鮮やか。

一気にお部屋が華やかになりました。

f:id:sattisatisatti:20201218204527j:plain

お心遣いありがとうございます♪

 

 

 

お天気は曇り時々晴れ。

今日は石地温州の選果など。

今週やってきた寒波はようやく少し和らいだ模様。

いつもはエアコンだけで凌いでいる我が家ですが、今回ばかりは蔵から石油ファンヒーターをひっぱり出して使っています。

ありがたい事にみかんの収穫は全園無事完了致しました。

夏期から収穫期まで晴天の日が多く、これほど好天に恵まれた年はなかったように思います。

雹や霰の被害に会うこともなく収穫を終える事ができて本当に感謝です。

まだ倉庫にみかんは残っていますが、少し肩の荷を降ろして寛いでいるところです。

そろそろお遍路旅の続きに出かけたいところですが、第三波のうねりの大きさに自粛せずにはいられなくなってきました。

先が見通せないのが辛いですね。

せめてもの楽しみに、貯まったマイルを使ってANAショッピングでクリスマスケーキとおせちを注文しました。

そんな悲喜交々の師走です。

 

 

 

寒風に咲くヒマラヤユキノシタ

f:id:sattisatisatti:20201218204514j:plain

 

 

まだ頑張って咲いているノジギク

f:id:sattisatisatti:20201218204355j:plain

 

 

小梅が部分的に咲いていてびっくり。

今の時期ですので「返り花」と言った方がいいのかもしれません。

f:id:sattisatisatti:20201218204340j:plain

 

 

 

清水病院の紅葉

f:id:sattisatisatti:20201218204210j:plain

 

 

夕日を浴びるスイセン

f:id:sattisatisatti:20201218204447j:plain

 

 

夕景の川ノ石湾

f:id:sattisatisatti:20201218204432j:plain

 

 

 

初夏に仕込んだ梅酒が飲み頃になりました。

ワインのロゼのような美しい色合いです。

娘Mが喜んで飲んでいます。

f:id:sattisatisatti:20201218204158j:plain

 

こちらは娘Mが育てた大根、ほうれん草、ブロッコリーです。

f:id:sattisatisatti:20201218204144j:plain

初めての野菜作りだったのに、土を耕す所から頑張って中々上手に作っています。

家でお仕事をしつつ、逞しく田舎暮らしを楽しんでいる様子。

お料理にも重宝しています。

定番は大根とほうれん草とベーコンのコンソメスープ!

 

 

 

 

今年も残り少なくなってきたので、本屋さんで来年用のビジネスノートを購入しました。

もう何年もこの水色のビジネスノートを使っています。

このノート、とっても使い勝手がいいんですよ♪

f:id:sattisatisatti:20201218204228j:plain

 

最初のページには体重を記入します(コレ大事☆)

この2ページに一年分記入できるので、日々の変化がよくわかります。

実はダイエットに勤しんだコロナ禍でした。

f:id:sattisatisatti:20201218204242j:plain

 

次は左右2ページで一月分の四角い蘭があります。

お天気や農作業の記録、その日の出来事等を簡単に記入します。

f:id:sattisatisatti:20201218204255j:plain

 

そして次には左側に1日5行の1週間分の蘭。

これが大事な大事な私の句帳になります。

1日5句。それ以上できたら右のページにも書きます。

発表句は句の横に投句先を記入しておきます。

f:id:sattisatisatti:20201218204310j:plain

 

更に最後の方にあるフリースペースには「特選のお部屋」というのを作って、句会の組長特選句だけを大切に保管しておきます。

今年はコロナ禍で組長と句会をご一緒する機会が少なかったので、このページを埋め尽くす事はできませんでした。

残念。。

来年はきっと。。

f:id:sattisatisatti:20201218204324j:plain

おすすめの1冊です。

博文館新社 1680円 No.226ビジネスプランナー・ブロック(ブルー)B5

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬばたまの茶道手帖に記す雪  さち

 

ぬばたまのさどうてちょうにしるすゆき