つれづれなるさっちII

俳人 井上さちの日々 第一句集「巴里は未だ」(文學の森)

草刈機発進!&雑木の中の白い花&赤ちゃんのくつみたいな豆の花♪









お天気は晴れ。

春も深まり、草の勢いが激しくなってきました。

今日は気合いを入れて草刈りへ。

今気になる草はノゲシ

ノゲシ(お花はかわいい)



ハコべやヤエムグラ、カラスノエンドウ等の春のくしゅっとした草は

時期が過ぎるとやがては枯れていきますが

ノゲシだけはどんどん背が伸びて、頑丈で倒れる事はありません。

久々の草刈機発進でしたが、マシンの調子はまずまず。

汗をかきかきがんばりました。

一休みして食べたデコポンの美味しかった事☆

今年も終わり無き草との闘いが始まりました!

あ〜、すでに肩ががちがちです〜。









雑木の中に白い花を咲かせている木がありました。

何の木かしら?

なかなかきれいな花ですよ。

調べてみると、ザイフリボクという木に似ているような。

へえ〜、こんな木が我が家のお山にあったんだ。

ザイフリボク でしょうか? 















ナミアゲハもちらほらと見かけるようになってきました。

夏近し!

ナミアゲハ





純白のきれいな蛾もいました。

首周り?のもふもふが素敵☆

アカハラゴマダラヒトリ










庭に植えているスナックエンドウの花が咲き始めました。



白くてかわいい花です。

おやおや、つぼみがふたつ。

まるで赤ちゃんのくつみたいですね〜♪











まっしろなファーストシューズ豆の花  さち