つれづれなるさっちII

俳人 井上さちの日々 第一句集「巴里は未だ」(文學の森)

くーの青い胴輪&五十崎ムーミンの谷句会&組長の新刊「368日季語手帖」♪









お天気は晴れ時々曇り。

今日も伊予柑の選果です。

長雨の影響か果皮が柔らかくなっているものが多くて

選果に手間取っています。









くーに胴輪を新調しました。

ちょっと脚の弱くなったくー。

胴輪の方が首輪よりも体を支えてあげられるような気がして。

着ける時にいやがって大変かなあと思っていたけれど

マジックテープで簡単に着脱できて助かりました。

体に当たる部分もふわっとしていていい感じです。



「くー、かっこいいね!」と褒めてあげると

なんだかとくいげにしていましたよ♪



なのだ













昨夜は五十崎ムーミンの谷句会に行ってきました。

ムーミンの谷句会は私が初めて参加させてもらった句会です。

その頃はまださえずり句会も誕生していませんでした。

早いものであれからもう十数年。

とても暖かい雰囲気の句会です。

わりと少人数なので、組長も一句一句丁寧に触れて下さり

素晴らしく勉強になる狙い目の句会なのです〜。



今回の夏井いつき組長のためになるお言葉

「無駄な言葉を省いて節約した音数で更にひとネタ!」



さち並選三句の作者は組長、あさりさん、まとむさん。

さち特選二句の作者はまとむさん、組長でした。

まとむさんと組長の句にはいつも吸い寄せられてしまいます。

ふふふ♪



この句座のベスト3に与えられる組長の短冊特選を獲得したのは

まとむさんと、あさりさんと、さちでした☆

おめでとうございます&ありがとうございます。

この日、部室に展示してあった古い短冊特選の短冊も戴いて帰りました。

懐かしい句ばかり。

書いて下さったのは書家でもある句友の天玲さんです。

素晴らしい書で句がいっそう引き立っておりました。



そしてこちらは組長の新しいご本です。

「365日季語手帖」

365日季語と名句が紹介してあって最後には投句ハガキも付いています。

その日の季語で毎日何句か詠むとよい鍛錬になると思います。

この本は全国の本屋さんか

marukobo.com オンラインショップで購入する事ができます。



さっそく組長にサインを戴いちゃいました。



組長、いつもいつもありがとうございます☆

今夜のプレバトも面白かった〜♪











大活字本の中は江戸なり寒の月  さち



だいかつじぼんのなかはえどなりかんのつき