つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

いちご狩りとRidiのスイーツ&「単眼複眼」に初日の出の獅子舞の写真♪

 

 

 

松山空港で見つけた話題のお菓子

坊ちゃん団子の天ぷらとタルトの天ぷら!!!

f:id:sattisatisatti:20190113211612j:plain

どっちも衣がかりっとしていて意外と美味!

焼いたあんこ餅を食べたような感じかも。

 

 

 

お天気は快晴。

現在二人の娘達が帰省中です。

少し遅いお正月休みといったところですね。

東京のM、大阪のHが、スケジュールを調整して同じ日に帰って来てくれたのが嬉しいです。

女の子がいると明るくて賑やか♪

そこで今日はみんなでいちご狩りとスイーツのお店に行ってきました。

 

 

 

朝ごはん抜きで気合は十分!

いちご狩りに行ったのは大洲市菅田の「川本いちご園」さん。

1時間の食べ放題で大人が1200円です。(リーズナブル!)

ハウスに入ったとたんにフルーティな香りに包まれました。

ハウスの中には色々な種類のいちごが並んでいて食べ比べを楽しむ事ができるのです。

f:id:sattisatisatti:20190113211626j:plain

 

あまいあまい!

f:id:sattisatisatti:20190113211716j:plain

 

みずみずしい〜!

f:id:sattisatisatti:20190113211702j:plain

 

まるで宝石。

f:id:sattisatisatti:20190113211645j:plain

 

私が選んだいちごの銘柄ベストスリーは・・・

 

3位  紅ほっぺ          果肉の赤さと強い甘味と酸味が魅力

2位  赤い雫      真っ赤で美しい果形と華やかな香りが魅力

1位  あまおとめ 果肉が柔らかくてとろけるような甘さが魅力

 

でした〜♪

いちご一個の大きさは様々ですが、今回私が食べたいちごの記録は52個でした!

かなり攻めたと思います(笑)

HもMもそれぞれに健闘していたようで大満足でいちご園をあとにしました。

 

 

 

その後は西大洲のカフェ「Ridi」へ。

f:id:sattisatisatti:20190113211731j:plain

開店の少し前に到着して待っていると、日曜日という事もあってあっという間に後ろには長い列が!

さすがは人気のお店です。

レトロでナチュラルなお店の雰囲気も素敵。

ここでは地産の材料をふんだんに使った手作りのケーキを楽しむことができます。

Mが家にいた頃にはよく二人で訪れたものでした。

久しぶりに来れて嬉しい。

 

私が選んだのはピスタチオと苺のタルトにダージリン

f:id:sattisatisatti:20190113211845j:plain

 

Hはガレット・デ・ロワとコーヒー

f:id:sattisatisatti:20190113211745j:plain

Mは抹茶とわらび餅のロールとアッサム

f:id:sattisatisatti:20190113211827j:plain

 

それぞれに少しづつ分け合って美味しく戴き、楽しいひとときでした。

明日にはもうそれぞれの場所へ出発する二人。

どうか元気で!

今年も彼女達にとって更に飛躍の年でありますように。。

 

 

 

サクソフォン奏者Hは今年ファーストアルバムを出す予定です。

音源を少し聞かせてもらいましたがとても素晴らしい音色でした。

それに伴って地元でもリサイタルをしようと計画しているようです。

確定したらお知らせしますので、その時はまたよろしくお願い致します。

 

漫画家Mは1月25日発売の「Kiss3月号」に第二作目が載る事になりました!

Kissのようなメジャーな雑誌に再び載せて頂けるようになったのは、デビュー作を評価して下さった読者の皆さんのお声があったからだと思います。

Mの事を応援して下さり、本当にありがとうございます。

Kiss3月号、ぜひお手に取ってご覧下さいね♪

 

 

 

 

昨日の愛媛新聞の「単眼複眼」に初日の出の獅子舞の写真を掲載して戴きました。

f:id:sattisatisatti:20190113211903j:plain

ありがとうございます。

今年第一回目の掲載です。

新年早々良い記念になりました。

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190101221038j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕日の粉振り撒いて行く狐の尾  さち

 

ゆうひのこなふりまいていくきつねのお