つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

南楽園の梅まつり♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20210202194424j:plain

 

 

 

お天気は晴れ。

昨夜からの雨でお山には露があったので今日はお休みする事に。

そこで、南楽園へ梅を見に出かけました。

梅はまだほんの一部が咲いている状態でしたが、早咲きのものはすでに満開になっている木もありました。

f:id:sattisatisatti:20210202193951j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194243j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194237j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194223j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194208j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194202j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194146j:plain

 

平日でまだ梅は咲き始めという事もあり、人が少なくてゆったりと見て回れました。

少し風はありましたが、日射しがたっぷりでとても気持ちがよかったです。

 

山の家では梅茶(無料)のお接待があって、梅の餡の最中と一緒に戴きました。

f:id:sattisatisatti:20210202194256j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194304j:plain

梅茶は飲み干すほどに梅の味が濃くなってきて美味しかったです

俳句ポストがあったのでちゃちゃっと投句も完了♪

 

里の家では抹茶セットを戴きました。

久しぶりに飲んだお抹茶は味わい深かったです。

f:id:sattisatisatti:20210202194019j:plain

 

可愛らしいメジロの姿もありました。

f:id:sattisatisatti:20210202194438j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194139j:plain

 

石に描いたお雛様の展示も素敵でした。

f:id:sattisatisatti:20210202194405j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194350j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194336j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194327j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20210202194317j:plain

 

南楽園はいつ来ても美しく整備されていて、素晴らしいなあと思いました。

f:id:sattisatisatti:20210202194116j:plain

 

 

 

 

 

 

梅東風や最中の餡の曙色  さち

 

うめごちやもなかのあんのあけぼのいろ