つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

熊野神社の桜は6分咲き&にぎやかチューリップ&巣箱を設置&牛後さんありがとう♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20200329173916j:plain

 

 

 

お天気は晴れ。

清見タンゴールの選果をしました。

やっと晴れたと思ったら、とても風の強い一日でした。

東京では雪が降ったとか。

桜の花もびっくりした事でしょう。

 

 

 

 

 

熊野神社の桜は6分咲きくらいですが、お社の屋根に近いあたりは満開に近くなっています。

f:id:sattisatisatti:20200329173730j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20200329173748j:plain

 

強風に大きく揺られて、飛ばされてしまった蕾もありました。

雨が降ったり風が吹いたり、桜にも試練がありますね。

f:id:sattisatisatti:20200329173924j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20200329173940j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20200329173949j:plain

 

 

 

 

 

庭のチューリックも賑やかになってきました。

f:id:sattisatisatti:20200329173710j:plain

 

チューリップのそばのビオラに来ていたのは、スジグロシロチョウ

f:id:sattisatisatti:20200329174001j:plain

 

 

 

 

玄関前に巣箱を設置してみました。

f:id:sattisatisatti:20200329174017j:plain

3/15のNHKの「ダーウィンが来た!」で、郵便受けや庭の椅子等、人の暮らしのすぐそばで子育てをするシジュウカラの様子を見て、とても感心しました。

cgi2.nhk.or.jp

そしてその鳴き声には言語があるというのにも驚きました。

確かにシジュウカラの鳴き声でよく聞くのは「ツンツンピー」という声ですが、山の中で「スッキリ!スッキリ!」と鳴いているのも聞いたことがあり、面白いな〜と思っていたのです。

この巣箱にシジュウカラが来てくれるのを楽しみに待ちたいと思います。

f:id:sattisatisatti:20200329174036j:plain

 

 

 

 

 

 

 

この度、北海道の句友、鈴木牛後さんからお葉書が届き、牛後さんのブログで私の句集「巴里は未だ」について書いて下さったとのお知らせを戴きました。

牛後さんは第64回角川俳句賞を受賞され、その後、御上梓された句集「にれかめる」でも大変な注目を集めておられます。

牛後さんのような発信力のあるお方に「巴里は未だ」について書いて頂き、これほど光栄な事はありません。

素晴らしい記念になりました。

牛後さん、お礼申し上げます。

 

「巴里は未だ」のオノマトペを用いた句の数が「にれかめる」よりも多かったとは!

 

牛後さんのブログ↓

miyukibare.exblog.jp

 

 

 

 

 

 

 

卒乳の夜の満開の桜かな  さち

 

そつにゅうのよのまんかいのさくらかな