つれづれなるさっち3

いつき組 組員 街 同人 俳人井上さちの日々

ノウゼンカズラ再び&フヨウの開花&憧れのルリモンハナバチ&くーと兵児帯♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20170820090704j:plain

 

 

 

お天気は曇りのち小雨のち晴れ。

今日は極早生みかんの仕上げ摘果等。

みかんの果実もぐんと大きくなってきましたよ。

極早生みかんは9月末には収穫が始まるので急がねばなりません。

それにしても...なんと厳しい残暑でしょう!

いつもなら俳句甲子園が終わると秋の気配を感じていましたが、まだまだ土用のような毎日です。

皆さんもどうかご自愛くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

花期が終わって一度切り戻していたノウゼンカズラが再び花を咲かせてくれています。

二度もお花が楽しめるなんて嬉しいなあ。

 

ノウゼンカズラ

f:id:sattisatisatti:20170826050546j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20170826050601j:plain

 

 

 

ご近所のフヨウも咲き初めています。

ノウゼンカズラもフヨウも青空が似合いますね。

 

フヨウ

f:id:sattisatisatti:20170826050808j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20170826050824j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20170826050840j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年も憧れのルリモンハナバチの季節がやって来ました。

ルリモンハナバチの好きなお花は、アキノタムラソウ、キツネノマゴ、オトコエシ等。

いつもお盆の後から1ヶ月くらいがこの花蜂の現れる頃なので、暇さえあれば道端の草花をじいっと見つめておりました。

数年前までは割と簡単に見つける事が出来ていたのに、数が減って来ているらしくなかなか見つける事が出来ません。

この花蜂を絶滅危惧種に指定している県もあるようです。

それがついに!

見つけたのは、アキノタムラソウの周辺です。

でもこの花蜂はとてもすばしっこく、一つのお花の蜜を吸うのが数秒程度なので写真を撮るのは結構難しいのです。

やっと撮った数枚がこちら!

 

ルリモンハナバチ

f:id:sattisatisatti:20170826051702j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20170826051724j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20170826051739j:plain

 

飛んでる!

f:id:sattisatisatti:20170826051718j:plain

 

ルリモンハナバチは幸せを呼ぶ青い蜂と呼ばれています。

この写真を見たみなさんにも幸せが訪れますように。。

 

 

 

 

 

 

 

自力では立ち上がれなくなったくーですが、一度立たせてあげるとなんとか歩く事が出来ています。

アマゾンで後ろ足用の補助ハーネスを選んでみましたが、どうもしっくりきません。

 

 

サイズもちょっと大きかったみたいだし、なんだかおちんちんを圧迫してしまうのです。

生地は良さそうなので、ちょっとリフォームしてみようかな。

案外使いやすいのが兵児帯です。

長さの調節もきくし、お洗濯してもすぐに乾きます。

何よりとっても可愛いらしいのです♪

 

 ハーネス洗濯中につき、前脚も後脚も兵児帯をつけています。

Mと一緒でうれしそうなくー。

f:id:sattisatisatti:20170826052024j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草の花一生警察犬だった  さち

 

くさのはないっしょうけいさつけんだった