つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

伊予柑の収穫完了と選果開始&青い猫のボトルのワインを抜きました♪





お天気は晴れ。

伊予柑の収穫が続いていましたが

本日の午前、ついに!ついに!伊予柑の収穫が完了しました☆

まだお山には、はるか、甘平、清見等が残っていますが

量も少ないし収穫はまだ先。

みかんの次に多い伊予柑の収穫が終わって

大きな肩の荷を降ろした気分です。

ほんとにほんとにおつかれさま〜♪

寒波の被害で長くて辛い収穫期でした。











私はさっそく倉庫で伊予柑の選果を開始!





旦那くんとバイトさんは、お山に残っているみかんの摘み落としを再開!

摘み落としは切ない作業ですね、ごくろうさま。

選果の方も中々精品ができません。

収穫時には大丈夫そうに見えた伊予柑

やはり果皮が痛んでいたようで

今になるとへこんだり、軟化してしまったものが多いです。

心が折れそうになりますが頑張って選果します☆



そばにはくーがいて

投げたボールを何度でも持ってくるのでなお忙しいです(^▽^;)

ぼーるもってきたのだ なげるのだ












伊予柑の収穫完了という事でぷち慰労会気分♪

人目惚れして買った青い猫のボトルのワインを抜いたり

(辛口の白で美味!)

カバーズを観たりしてなかなかいい夜でした♪


















Mはこの週末、宝塚の雪組公演を観劇して帰ってきました。

今は「ルパン三世」をやってるとか。

マリー・アントワネットの首飾り事件がモチーフになっていて

その時代にタイムスリップしたりして

アニメとは違ったストーリーになっているそうです。

お隣町、大州出身の彩風咲奈が次元大介役で登場しています☆

とっても面白かったそうですよ♪

中はバームクーヘンみたい。












青い猫のボトルのワイン寒の月  さち