つれづれなるさっちII

「いつき組」組員 「街」同人 俳人井上さちの日々  第一句集「巴里は未だ」文學の森

ふるさと祭りのお手伝い&河津桜が見頃♪

 

 

アオジでしょうか?

f:id:sattisatisatti:20190217220844j:plain
 

 

 

お天気は晴れ。

今日は地区のふるさと祭りの日で、女性部のバザー食堂のお手伝いに行ってきました。

私はミックスジュースとコーヒーとホットドッグの係。

大勢のお手伝いの皆さんの素晴らしい力の結集でバザー食堂も無事終了しました。

お疲れ様でした。

 

 

 

これはドライフラワー教室からふるさと祭りに展示していた作品。

f:id:sattisatisatti:20190217220914j:plain

赤い実の小さなリースです。

真っ赤な実はサルトリイバラ(山帰来)の実。

 

 

 

 

 

 

お手伝いも終わってほっとひといきついた夕方、川沿いの河津桜を見に行ってきました。

お花はちょうど見頃で、河原は春の色に包まれていました。

f:id:sattisatisatti:20190217220812j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220747j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220653j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220631j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220608j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220551j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220533j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220511j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220449j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220319j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220250j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220105j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217215946j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217215926j:plain

 

 

あ、シジュウカラ

f:id:sattisatisatti:20190217215323j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217215834j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217215857j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217215914j:plain

 

 

春だなあ。。

f:id:sattisatisatti:20190217220129j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190217220723j:plain

 

 

 

桜といえば…

くーのお墓に染井吉野の苗木を植えました。

もとみかん園の広い場所なので、桜はいくら大きくなっても大丈夫。

お花が咲くのが楽しみです。

今お墓の周りには菜の花が沢山咲いています。

くーは菜の花を食べるのが大好きだったから喜んでいるかも。

 

 

 

菜の花とくー (2012年3月)

f:id:sattisatisatti:20190217221951p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

金色の犬の睫毛や辛夷咲く  さち

 

きんいろのいぬのまつげやこぶしさく

 

 

 

 

 

 

 

ムーミンの谷句会&とべZOOキャラクターAWARD♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190214214456j:plain

 

 

 

お天気は曇り。

少し肌寒い一日でした。

今日はみかんの剪定をしていました。

剪定バサミを鳴らせているとちょっと職人になった気分です(笑)

 

 

 

 

 

昨夜は五十崎ムーミンの谷句会に行って来ました。

私は披講のお役をやらせて頂きました。

蕗味噌、春菊、菜花、蓬等、匂い立つような春の季語がいっぱい!

それでも俳句を上手に読み上げるのは本当に難しいです。

もっとうまく読めるように頑張ります!

 

さち並選三句の作者は、夏井いつき組長、ふじばかまさん、浄土さん。

さち特選二句の作者は、こすもすさんとシリウスさんでした。

 

この句会のベストスリー句である、組長の短冊特選の作者は…

正人さん(二句、流石!)とさちでした。

おめでとうございます&ありがとうございます☆

先日のとべZOOでのアフリカゾウのリカさんを詠んだ吟行句でした。

 

組長、今回も丹念なご指導をありがとうございました。

f:id:sattisatisatti:20190214214736j:plain


今夜のプレバトも楽しかったです♪

 

 

 

 

 

 

 

先日のサポーターズデーに撮ったピューマのタフくんの写真をそうぞ♪

ピューマ舎は細い格子の檻ごしなので撮るのは結構難しいのです。

青い瞳が素敵なのです。

f:id:sattisatisatti:20190214214511j:plain

 

まだまだ子供っぽい仕草が愛らしいタフくんなのでした。

f:id:sattisatisatti:20190214214524j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190214214546j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190214214623j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190214214643j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190214214703j:plain

 

 

 

今とべZOOのHPでは、動物と担当飼育員さんの動画が紹介されていて、その人気投票が行われています。

動物の紹介だけでなく飼育員さん達のお人柄の伝わってくる楽しくて興味深い動画が満載です。

ぜひぜひみなさんも動画を見て投票して下さいね♪

tobezoo-award.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早春の箱ぎうぎうの楽譜かな  さち

 

そうしゅんのはこぎうぎうのがくふかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とべZOOサポーターズデー♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190211172522j:plain

 

 

 

お天気は雨。

ちょっと冷たい雨ですね。

今日は甘平の選果など。

 

 

 

さてさて昨日はとべZOOのサポーターズデーに招待して頂きました。

とべ動物園には動物サポーター制度というものがあって、一口5000円以上の寄付をするとサポーターになる事ができます。

この寄付金は動物たちの餌代や獣舎の修繕、運営経費などに充てられるそうです。

私は少しでもホッキョクグマのバリーバへのエンリッチメントに繋がればと思ってサポーターになりました。

動物サポーターになると年間パスポートや機関紙の進呈もあれば、今回のようなサポーターズデーへのご招待等、素敵な特典もあるのです。

では、サポーターズデーの様子をどうぞ♪

普段は入れないバックヤードに入れて頂き、動物たちを近くから見る事ができたのでした。

 

f:id:sattisatisatti:20190211171806j:plain

 

キリン舎

f:id:sattisatisatti:20190211171822j:plain

 

杏子(あんず)ちゃん♀(左)とリュウキくん♂(右)です。

リュウキくんの方が大きくて模様がちょっと黒っぽいのです。

f:id:sattisatisatti:20190211171838j:plain

 

真上からリュウキくんが!

f:id:sattisatisatti:20190211171859j:plain

 

近い!

f:id:sattisatisatti:20190211171955j:plain

 

葉っぱの枝をあげています。

f:id:sattisatisatti:20190211172011j:plain

 

もぐもぐ

f:id:sattisatisatti:20190211172022j:plain

 

わしゃわしゃ

f:id:sattisatisatti:20190211172037j:plain

 

杏子ちゃん、かわいいお顔ですね。

f:id:sattisatisatti:20190211172049j:plain

 

仲良しな二頭

f:id:sattisatisatti:20190211172101j:plain

 

リュウキくん、大きいなあ!

f:id:sattisatisatti:20190211172129j:plain

 

 

次はカバ舎へ。

雄のハグラーさんはお昼寝中♪

瞼の上の傷は日本に来た時、検疫中に脱走して横浜の運河にいた所を発見され、捕獲された時のもの。

さぞかし大捕物だったことでしょう。

すごい武勇伝でしょ。

f:id:sattisatisatti:20190211172244j:plain

 

出て来てくれたのはハグラーさんの奥さんのミミさんです。

f:id:sattisatisatti:20190211172147j:plain

 

大きく開けてくれたお口へ角切りのお野菜をぽんぽんと。

f:id:sattisatisatti:20190211172206j:plain

ミミさん、ありがとう。

彼らの子供、長女のモモコちゃんは熊本市動植物園に、次女のユイちゃんは上野動物園にいます。

 

 

クロサイ舎で迎えてくれたのは雄のストームさん。

樫の枝葉を上手にかみかみして食べています。

f:id:sattisatisatti:20190211172221j:plain

 

クロサイは唇の先がこんなにとんがっているんですね。

枝葉を食べやすい形なのだそうです。

f:id:sattisatisatti:20190211172233j:plain

クロサイのストームさん♂と、くーさん♀の子供のライくんは天王寺動物園にいます。

 

最後はゾウ舎へ。

ゾウ舎前にはアフお父さんの写真が飾ってありました。

「アフお父さん 安らかに」

f:id:sattisatisatti:20190211172301j:plain

 

ここはお母さんのリカさんの寝室。

天井の黒いのは暖房の施設なのだそうです。

f:id:sattisatisatti:20190211172344j:plain

 

ゾウ達の近くへ。

f:id:sattisatisatti:20190211172414j:plain

 

3頭のゾウが集まって来てくれました。

さつまいもとにんじんを細長く切ったものをあげています。

f:id:sattisatisatti:20190211172429j:plain

 

「ちょうだい」と3頭が鼻を伸ばしているけれど、あげるときはお母さんのリカさんに。

一番えらいのはお母さんですものね。

f:id:sattisatisatti:20190211172401j:plain

 

リカさんのお鼻の力、強かったです。

f:id:sattisatisatti:20190211172438j:plain

 

左から媛ちゃん、砥愛ちゃん、リカさんです。

みんな、ありがとう。

f:id:sattisatisatti:20190211172448j:plain

 

飼育員の方に多摩の砥夢くんが元気で大きくなっていた事、みかんを美味しそうに食べていた事を伝えました。

飼育員さんも「愛媛にいた時も砥夢はみかんが大好きでした」と言っておられました。

 

f:id:sattisatisatti:20190211172502j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190211172542j:plain

素晴らしい一日でした。

 

 

 

この日は西条の佐伯記念館まで足を伸ばし、帆船模型(旦那くんの趣味)の展示も見て帰りました。

 

f:id:sattisatisatti:20190211214941j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春朧雄々しく老いた河馬の尻  さち 

 

はるおぼろおおしくおいたかばのしり

 

 

 

 

 

 

 

 

フキノトウみいつけた&多摩動物公園♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190205200646j:plain

 

 

 

お天気は晴れのち曇り。

今日はみかんの剪定など。

お山からの帰り道、澤に寄ってみると‥

フキノトウが出ていました。

f:id:sattisatisatti:20190205200705j:plain

今年はちょっと早い気がします。

小さい春みいつけた♪

蕗味噌にしよっと。

 

 

 

 

多摩動物公園

 

お昼過ぎに上野動物園を出発して多摩動物公園へ向かいました。

JRを乗り継いで上野から立川に行き、立川南から多摩モノレールで動物園へ。f:id:sattisatisatti:20190205200943j:plain

 

ここ多摩動物公園には動物園には珍しく昆虫園があって、貴重な標本の展示もあれば、南国の蝶の舞う温室も見る事ができるのです。

 

カラフル!

f:id:sattisatisatti:20190205195132j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195350j:plain

 

大阪の伊丹昆虫館のような施設ですが、蝶の温室は多摩の方が一回り大きいように思いました。

冬というのに温室の中は汗をかくほどのあたたかさ。

高さも広さもある大きな温室の中には、沢山の蝶が飛び交っていてまるで楽園。

f:id:sattisatisatti:20190205195543j:plain

 

優雅なオオゴマダラ石垣島を思い出しました。

オオゴマダラ

f:id:sattisatisatti:20190205195700j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195319j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205195644j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195304j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195813j:plain

 

タテハモドキ

f:id:sattisatisatti:20190205195732j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195443j:plain

 

ツマグロヒョウモン(♂)

f:id:sattisatisatti:20190205195713j:plain

 

 ツマベニチョウ

f:id:sattisatisatti:20190205195628j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195231j:plain

 

ツマムラサキマダラ(♂)

f:id:sattisatisatti:20190205195600j:plain

 

ツマムラサキマダラ(♀)

f:id:sattisatisatti:20190205195456j:plain

 

シロオビアゲハ

f:id:sattisatisatti:20190205195527j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195250j:plain

 

リュウキュウアサギマダラ

f:id:sattisatisatti:20190205195514j:plain

 

 カバタテハ

f:id:sattisatisatti:20190205195424j:plain

 

イシガケチョウ

f:id:sattisatisatti:20190205195409j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205195336j:plain

 

 なかよく♪

f:id:sattisatisatti:20190205195159j:plain

 

 

 

 昆虫園を見たあとは、アフリカ園へ。

ここにはとべZOOからやってきたアフリカゾウの砥夢(とむ)くんがいるのです。

砥夢くんはどこかしら?

広いパドックに1頭だけ出ているゾウがいました。

f:id:sattisatisatti:20190205195929j:plain


あの牙が短いゾウはきっと砥夢くんですね。

f:id:sattisatisatti:20190205200033j:plain

たしか牙が折れてしまって現在治療中だという事を飼育ブログで知っていたのでした。

ピンクの檻の中から飼育員さん達がおやつをあげながら牙の手当てをしてくれているようです。

上手にトレーニングができていますね。

f:id:sattisatisatti:20190205200051j:plain

 

それにしても大きくなりました。

もう3000キロを超えているとか。

ゾウは成獣になるまで一日1キロのペースで大きくなるそうですが、その成長もほぼ落ち着きつつあるそうです。

偉大な父、アフさんのおもかげもあります。

f:id:sattisatisatti:20190205200249j:plain

 

とべを旅立った頃にはまだまだ子供のゾウだった砥夢くんがこんなりっぱな大人のゾウに成長していて、もう胸がいっぱいになりました。

f:id:sattisatisatti:20190205200124j:plain

きっと多摩のみなさん達に可愛がってもらっているのでしょう。

おやつの最後にはみかんをもらっていて、美味しそうに食べていました。

f:id:sattisatisatti:20190205200208j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205200307j:plain

 

やっぱり愛媛で生まれた子ですね。

みかんは大好物なのだそうです。

アフリカゾウの♂はとても数が少なく、砥夢くんは日本の宝です。

いつか素敵なパートナーに巡り会えますように。。

元気な砥夢くんを見て、安心して多摩動物公園をあとにしたのでした。

f:id:sattisatisatti:20190205200347j:plain

 

 

 

懐かしい思い出(2012年10月/とべZOOにて)

やっぱりお姉ちゃん強し! 左/媛ちゃん 右/砥夢くん
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その夜はホテル内の日本料理のお店「あしび」で夕食を。

「鮨の松花堂」御膳

f:id:sattisatisatti:20190205200416j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205200430j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205200447j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205200512j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菜の花をわしゃわしゃと食うレトリバー  さち

 

なのはなをわしゃわしゃとくうれとりばー

 

 

 

 

 

 

 

みきゃんガーデン&飛行機から富士山&上野動物園♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190204233904j:plain

 

 

 

お天気は晴れ。

暖かい立春の一日。

今日は甘平の選果など。

いいお天気で山盛りの洗濯物もさらりと乾きました。

 

週末はちょこっと東京へ。

東京宝塚劇場雪組公演「ファントム」を観に行って来ました。

レアチケットでしたがMが色々と手を尽くして確保してくれたのです。

宝塚以外にも二ヶ所の動物園を訪ねたりして私なりに東京を楽しんできました。

では東京旅の様子をどうぞ♪

 

 

 

 

 

 

みきゃんガーデン&飛行機から富士山&上野動物園♪ 

 

初日の朝は快晴!

松山空港では新スポット、きゅーとなみきゃんガーデンが出来ていましたよ♪

f:id:sattisatisatti:20190204232932j:plain

 

寝転がってる悪そーなダークみきゃん

f:id:sattisatisatti:20190204233017j:plain

 

みきゃんのお隣にはうるうるおめめのこみきゃんも。

f:id:sattisatisatti:20190204232956j:plain

みきゃん達と一緒に写真を撮れる素敵な場所ができましたね。

 

カードラウンジで戴いたみかんパンとポンジュースとコーヒー。

f:id:sattisatisatti:20190204233036j:plain

 

富士山を見るために取ったA席でしたが、めでたく雪をかぶった富士山を見る事ができました。

ラッキー!

お天気にも感謝です。 

f:id:sattisatisatti:20190204233101j:plain

 

 

 

まずは羽田から上野へ移動しました。

そう!シャンシャンに会いに上野動物園へ☆

f:id:sattisatisatti:20190204233127j:plain

 

シャンシャンが中国へ行ってしまう前に会っておかなくては。

これまでぱんだ氏様のブログ「毎日パンダ」で日々シャンシャンの成長の様子を楽しみに見せて頂いていたのでした。

元気いっぱいのおてんばシャンシャン。

ずいぶん大きくなりましたね。

ようやく本物のシャンシャンに会えるのです。

 

しかし、上野に着いてみるとこの日のパンダ行列は50分待ち。

f:id:sattisatisatti:20190204233213j:plain

 

去年は数時間待ちもざらだったようなので、50分は短い方だとは思ったのですが、あまりの列の長さに正直驚き、ひるみました。

ずら〜!

f:id:sattisatisatti:20190204233146j:plain

 

ホッキョクグマもゆっくり見たいしなあ。。

いやいや、ここでひるんでいては上野に来た甲斐がありませんよ。

並ぼっと☆

それでも実際に並んでみると案外早く列は動いた気がします。

 

さあ、シャンシャンは起きているかしら?

f:id:sattisatisatti:20190204233229j:plain

 

シャンシャン?

 

起きてたー💮

 

かみかみ

f:id:sattisatisatti:20190204233248j:plain

 

よちよち

f:id:sattisatisatti:20190204233301j:plain

 

いいえだみっけ(おめめぱっちり!)

f:id:sattisatisatti:20190204233314j:plain

 

よいしょっと

f:id:sattisatisatti:20190204233328j:plain

 

ちょこん

f:id:sattisatisatti:20190204233343j:plain


 

シンシンは朝ごはん中。

f:id:sattisatisatti:20190204233356j:plain


 

リーリーは去りゆく後姿のみ。

f:id:sattisatisatti:20190204233415j:plain

パンダ達を見たのはあっという間の出来事でしたが、シャンシャン達の愛らしさに、お客様はみんなにこにこ。

会えてよかった。

シャンシャンを生んでくれたリーリーとシンシン、本当にありがとう。

 

 

 一休みして軽食はエビカツサンド(美味!)とフランクフルト

f:id:sattisatisatti:20190205000314j:plain

 

 

そしてホッキョクグマ舍へ。

f:id:sattisatisatti:20190205000333j:plain

 

デアちゃん(♀) 

f:id:sattisatisatti:20190205000231j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000612j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000647j:plain

可愛らしくておしゃれな雰囲気も持っているデアちゃんです。

f:id:sattisatisatti:20190205000659j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000742j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000911j:plain

 

こちらはパートナーのイコロくん(♂)f:id:sattisatisatti:20190205000836j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000849j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000836j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000731j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000246j:plain

母親のララさん(円山)によく似た優しいお顔のイコロくんです。

f:id:sattisatisatti:20190205000353j:plain

 

現在繁殖の為に同居中の2頭です。

とっても美男美女のカップルなのです。

f:id:sattisatisatti:20190205000716j:plain

この日はあまり2頭の交流は見られなかったけれど、年末に熱々な時期があったので、今年の冬にはひょっとすると赤ちゃんが誕生するかもしれません。

ホッキョクグマの繁殖はとても難しくて、日本では天王寺のモモちゃんと円山のリラちゃんの誕生以来、もう4年もホッキョクグマの赤ちゃんが誕生していません。

どうか今年こそは日本の動物園でホッキョクグマの赤ちゃんが授かりますように。。

ホッキョクグマの神様、どうかどうかよろしくお願い致します。

 

 

上野にはとべZOOからやってきたカバの女の子ユイちゃんがいるのですが、この日見る事ができたのは♂のジローさんだけでした。

f:id:sattisatisatti:20190205000519j:plain

 

f:id:sattisatisatti:20190205000542j:plain

 

ユイちゃん、元気にしているかなあ。

 前に来た時もユイちゃんが見られなかったからちょっと残念でした。

 

 

懐かしい思い出(2012年5月/とべZOOにて

 生後9ヶ月のユイちゃんです。ママとなかよくお昼寝中。

 

 

コビトカバ 

f:id:sattisatisatti:20190205000455j:plain

 

 

ハシビロコウ

f:id:sattisatisatti:20190205000558j:plain

 

 

西園には新しくパンダのための広大な施設が建設中のようでした。

f:id:sattisatisatti:20190205000411j:plain

f:id:sattisatisatti:20190205000431j:plain

 

 

上野から見えたスカイツリー

f:id:sattisatisatti:20190205001008j:plain

案外近いんですね。

 

 

 

本日「つれづれなるさっち2」(はてなダイアリー:サービス終了間近)の記事をすべて「つれづれなるさっち3」(はてなブログ)にインポートし、当ブログの名称を「つれづれなるさっちII」と変更致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朧夜の耳の形をしたパスタ  さち

 

おぼろよのみみのかたちをしたぱすた

 

 

 

 

 

 

 

組長を囲んでの夕食会&1月のさえずり句会♪

 

 

 

ツワブキの綿毛

f:id:sattisatisatti:20190131211803j:plain

 

 

 

お天気は久しぶりの雨。

我が家は上水道と湧き水の両方を使っているのですが、ここ最近のからから天気で湧き水を貯めているタンクの水位がだいぶ下がっていたのです。

お風呂や洗濯は湧き水を使っています。

今回の雨で少しは回復してくれるのではないかしら。

ありがたい雨です。

 

 

 

 

 

さてさて、昨夜はわれらが夏井いつき組長を日土にお迎えして、1月のさえずり句会が開催されました。

この日組長は昼間市内の松陰小学校で句会ライブをされた後、夜さえずり句会にお見えになるというスケジュールでした。

そこで句会ライブ終了後そのまま早めに日土に入って頂き、みんなで組長を囲んで夕食会をしましょう♪という事になったのでした。

嬉しい嬉しい。

夕食会は吉左右(きっそう)のお弁当です。

f:id:sattisatisatti:20190131211828j:plain

 

ぽぽんたちゃんやまとむさんお手製の2種類のお汁もプラスしてあって、とっても豪華なメニューになりました。

みんなで組長を囲んでわいわいと楽しく戴きました。

美味しかった〜♪

 

 

 

句会が始まりました。

今回はまる裏の影響か数詞を使った句が多く投句されていましたよ。

(まる裏の予選の兼題だったようです。)

先取りで春の季語もちらほらと。

 

さち並選三句の作者はさかなさんとつる女さんと瀑さん。

さち特選二句の作者はつる女さんと瀑さんでした。

 

そして!この句会のベスト3句である組長のぽんぽん特選を獲得したのは、浄土さん(初!)、瀑さん、さちでした。

おめでとうございます&ありがとうございます。

ぽんぽんちゃんを戴くのは久しぶりのような気がします。

今回のぽんぽんちゃんはマグネットぽんぽんちゃんです。

f:id:sattisatisatti:20190131211907j:plain

レベルの高いさえずり句会でぽんぽん特選を獲得するのは至難の業。

これをはげみに今年も頑張ります☆

 

組長、丹念なご指導をありがとうございました。

今年も変わらず組長と句座を共にできる喜びをかみしめております。

f:id:sattisatisatti:20190131211847j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福寿草空き家バンクをスワイプす  さち

 

ふくじゅそうあきやばんくをすわいぷす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘平の収穫&まる裏祝賀会&Kiss3月号にMの第2作目が掲載♪

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190125233142j:plain

 

 

 

お天気は晴れ時々曇り。

今日は甘平(かんぺい)を収穫しました。

ここは豪雨被害で農地の護岸や橋が崩落した園地です。

なんとか橋は復旧しましたが、未だに護岸工事は続いています。

工事の皆様お世話になります。

タイミングよく防除ができなかったせいか黒点病多し。

でも工事の方には美味しそう☆と言って頂きました。

(ちょこっとお裾分け♪)

甘平はぱりっとはじけるような食感と、強い甘さが魅力の柑橘。

甘平の中でも高い基準をクリアして選び抜かれた逸品はクイーンスプラッシュという華やかなお名前を冠し、高級柑橘として出荷されるのです。

f:id:sattisatisatti:20190125233241j:plain

 

朝の園地は霜が降りていましたよ。

f:id:sattisatisatti:20190125233222j:plain

 

 

 

 

 

 

さてさて、昨日は先日のまる裏俳句甲子園(大人のための俳句甲子園)で、見事準優勝したさえずり句会の重々承知チーム(清人さん、睦さん、花紋さん)の健闘を労う祝賀会が開催されました。

おめでとう〜♪ 

いい笑顔!

f:id:sattisatisatti:20190125233357j:plain

聞くところによると、彼女達はなんと午前の予選では、3人合わせて29点(1人10点)という最高得点を叩き出して午後の本戦に進んだというから驚きました。

それも本戦の準決勝ではさえずりのお姉さんチームを破って決勝に進出したというではありませんか!

ひゅー♪

彼女達があのまる裏本戦前の、怒涛の昼休み(本戦の投句に追われ昼ご飯どころじゃありません)を見事乗り切ったのを誇らしく思います。

実はまる裏の前のさえずりぴよぴよ句会(若手を育てる鍛錬句会)で、まる裏対策の兼題「雪」や即吟の練習を重ねていたのでありました。

あれが本当に生きたと思います。

よかったよかった。

若い力も育ってきているさえずり句会に乾杯!

嬉しい楽しい夜でした。

 

行ったお店は「美食遊膳・空」

港町、八幡浜ならではのお魚料理が絶品でコスパ高し。

f:id:sattisatisatti:20190125233205j:plain

とってもいいお店でした♪

 

 

 

 

 

 

そして!!!

本日1月25日は講談社Kiss3月号発売の日。

どどーん!

f:id:sattisatisatti:20190125233302j:plain

 

「逃げ恥」再開?!

f:id:sattisatisatti:20190125233322j:plain

 

娘Mの第2作目が載っています。

f:id:sattisatisatti:20190125233346j:plain

今度の作品はアサギマダラが大切なモチーフとして登場しています。

Mは私の撮ったアサギマダラの写真を見ながら蝶の絵を描いてくれたそうです。

ありがたやありがたや。

ほっこりと優しい気持ちになる暖かい作品です。

皆さんもぜひご覧になって下さいね♪ 

 

Kiss(キス) 2019年 03 月号 [雑誌]

Kiss(キス) 2019年 03 月号 [雑誌]

 

 


 
 

 

 

 

f:id:sattisatisatti:20190125233127j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅の風ころりんしゃんと逝きし人  さち

 

うめのかぜころりんしゃんといきしひと